BEST HIT Unity

Unityエンジニアの卵(Unity歴1年弱)が学んだことや個人的Best Hitなモノ、コトについて書いています。好きなことで生きていけるレベルにはまだ色々足りないですが、 せめて好きなように生きようと思ってます。更新は深夜が多めです。

【生きづらさを感じる人必見】ブログで別の自分を錬金してみませんか?【アウトプット】

こんにちは、Takahiko(@takahiko1969)です。

今日は、「アウトプットする」ことのメリットについてちょっと書いてみようと思います。

 

そもそもなんで生きづらい?

たとえお金持ちの人でも、貧乏な人でも、そもそも生きていく上で多かれ少なかれ、生きづらさを抱えているんじゃないかと思うわけです。

それは何でかというと、社会で生きている以上、自己評価とか、他者からの評価とか、いわゆる人間関係における評価に振り回されるからだと思うのです。

例えば、「あの人にあんなこと言われた」とか「〇〇さんにこんなことしてしまった」という自己嫌悪とかです。そういう感情や評価が積み重なって生きづらさにつながっているのではないかと思うわけです。

 

じゃあどうしたら良い?

ある意味酷な言い方かもしれませんが、生まれてきてしまった以上、それでも生きていくしかありません。

私の周りにも、それが正しいとは絶対に思いませんが、自分でその人生をリセットしてしまった人もいました。

ただ、せっかく何かの縁あって生まれてきたわけです。楽しく生きるべきだと思いますし、そのほうが自分もハッピーになれますし、結果的に自分の周りの人もハッピーになると思うわけです。

ただ、今までの自分の生き方や環境を変えるというのは、不可能じゃないにしても、かなり難しい作業だと思うのです。

そこでおすすめしたいことが2つあります。1つは自分のことを(どんなことでもいいから)アウトプットすること。2つ目は別の自分を何らかの形で作ることです。

正直な話、今の自分がいる環境やその環境下で他者からの評価を変えることは、並大抵のことではありません。環境も、他社からの評価も1度決まったものはなかなか変わらないからです。ということで、

 

とりあえずブログ書いてみませんか?

 

ブログって無料で始めることが出来て、自分が思っていることをそのまま残しておくことが出来ます。

もちろん、それがTwitterやInstagram等のSNSでもいいのですが、後で見返すということを考えるとブログが一番いいのではないかなと思っています。

 

ブログ書いて何のメリットがあるの?

2つあります。

1つは、自分が何を考えていたのか、後で見返せること。
人は思考し続ける生き物だと思っていて、その時々で様々なことを考えたり思ったりしていると思うわけです。

しかし、そのとき考えていたことを次の日に覚えているかというと、それは難しいと思うんですね。

何故なら、次の日にはまた別の話や出来事について思ったり考えたりしているからです。そこで、ブログに自分がその時に考えたこと、思ったことをまとめておけば後で見返すことが出来るのではないかと思うのです。

「日記でもいいじゃないか!」という意見もあると思います。
しかし、それでも私はブログのほうが良いと思います。

理由は2つあって、1つは上で述べたようにtwitter等のSNSに比べて後で見返しやすいからです。
2つ目はそこから新しい関係が出来る可能性が生まれるからです。

インターネットの世界はすごく広いです。色んな考えを持っている人がいます。
もし、今の環境で自分の考え方と違う人しかいなかったとしても、インターネットではそうとは限りません。もしかしたら自分と同じ考え方だったり、自分の思っていることに共感してくれる人がいるかもしれません。

せっかくならハッピーに生きたほうが良い、という話を上でしましたが、それは別に普段自分が直接関わっている人たちとでなくても良いと思うのです。

ちょっと想像してみてください。もし、インターネット上だとしても、自分の書いたことや考え方に対して少しでも「いいじゃん!」と思ってくれる人がいたら少しハッピーに生きられると思いませんか?

ちなみに、もし、ブログやSNSをやるなら実名は使わないことをおすすめします。
これは、実名がばれるリスクが、等ということではなくて、単純に現実の自分とブログを書いている自分を区別するためです。

もし、現実の世界でも自分の思ったことをそのまま口にできる人はいいかもしれませんが、現実にいる自分とインターネット上の自分は区別したほうが良いと思うのです。

自分のプライベートな時間を使って書いていることに、わざわざ現実の関係を持ち込む必要はないと思うわけです。

ちなみに、IT業界ではイベント等で集まるとき、実名ではなくてネット上の名前(Twitterでの呼び名等)で呼び合うようです。

先日私が行ったUnityのイベントもそうでした。
もしかしたら、そういうところから新しい関係が生まれていくのかもしれないなぁ、と思うわけです。

www.best-hit-unity.com

 

最後に

もし、書くより話すほうが得意な人はブログではなくて、YouTube等に動画を投稿してみる、という形でもいいのかもしれません。

ただ、これを読んでいる読者の方が何歳であったとしても、それまで生きてきた経験や物の見方というものは尊いと思いますし、せっかくならそれをアウトプットして仲間を見つけてみても良いんじゃないかなと思ったわけです。

私もそれなりに色々経験してきましたが、そういう部分もブログなどで吐き出して誰かと共有出来たら何となくハッピーな気がすると思うのです。

ちなみに、今日の一曲はこれです。

悲しい色やね

悲しい色やね

 

 

俺のこと好きかあんた聞くけど、そんなことさえわからんようになったんか

とういう歌詞があるのですが、自己肯定感とかそういうものがクローズアップされるようになっている昨今の状況では、誰かに対する問いかけではなくて、自分に対して聞いてみたほうが良いのかなぁ、なんて思ったりします。

 

最後までお付き合いありがとうございます!
それでは、また!

 

ブログ村のランキングに参加してみました。
よかったら、クリックお願いします。

にほんブログ村 IT技術ブログ Unityへ
にほんブログ村

f:id:Takahiko1969:20190211021956p:plain